読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

※個人の感想です

ギャンブル生活者であるメタボ教授が働かずに生きて行く様子を伝えるブログ

「やぎろぐ」はてなブログVANに考えるブログアフィリエイトの存在

炎上ブロガーでお馴染みのやぎろぐさんがはてなブログから消えて亡くなり、ワードプレスに引っ越したそうです。 

www.anizm.xyz

www.catkiyo.com

 理由については様々な憶測が流れていますが、出合い系へのアフィリエイトリンクやブログ塾が利用規約に引っかかったのではないかと言われています。

f:id:metabopro:20160630080059j:plain

 

 

収益確保の道を選んだ

実際に移転後のブログを見てみると

やぎろぐ

どうやらアカVANされたわけでは無さそうです。

記事の画像がはてなブログのサーバーから引っ張って来ています。

 

はてなブログにしろライブドアブログにしろ、転出する時の最大の難点は画像の移動です。

無料ブログサービスのエクスポート機能はそこまで面倒見てくれません。

 

結局、はてなブログのHTMLをそのままコピペして貼っつけただけのように見えます。

それが出来ると言うことはアカウントVANのような厳しい措置は取られてないはずです。

 

おそらく、「アフィ部分を修正すればOK」といった軽度の処罰だったにもかかわらず、修正せずに出て行く事にしたのだと推察出来ます。

出合い系の広告やブログ塾収入のために、出て行くのもどうかと思いますが、外部ツールを見るとはてなからの流入は10%以下です。

そういう意味では当然の選択かもしれません。

 

古の方法メルマガ

ちなみに自分が別ブログでやっているパチスロや競馬の分野だと、アフィリエイトはメルマガが使われています。

これには理由がありまして、アフィリエイトはSEO的に後退を意味するからです。

グーグルがアフィリンクをマイナス評価するという話ではなく、ページの表示スピードや内部リンク構築に難があります。

もちろんアフィ専用サイトを作るとなれば、メルマガなんて必要ありませんが、雑記ブログだとメルマガの方がいいはずです(自分はメルマガをやらないのであくまで推測ですが)。

「メルマガなんて時代遅れで怪しいので、登録しないよ」と思う人も多いでしょうが、元々そんな人はブロガーから商品を買いません。

最近はメルマガより作成が簡単な、LINEグループを使って商品を売るケースも多いです。

 

雑記ブログだとSEOに弱い

グーグルは専門性を重視していますので、昨年あたりから検索順位にその傾向がくっきり出ています。

それゆえアフィリエイトも専用のサイトを作った方がいいです。

結局やぎろぐさんのように、ブログ塾作りました、炎上しました、売れました、ではそれ以降の売上が成り立たなくなります。

これからSEOに特化したアフィブログに移行するのか、それとも迷走して消えてしまうのか楽しみです。

ちなみにウチはこれまでどおり、アフィは2の次で、まったりやって行きます。

広告を非表示にする