※個人の感想です

ギャンブル生活者であるメタボ教授が働かずに生きて行く様子を伝えるブログ

ホリエモンの炎上商法に学ぶこと

昨日はパチスロブログの方で清原和博逮捕と聞いてという記事を書きましたが、清原逮捕に関してホリエモンは次のように語っています。

ホリエモンも薬をやっているな(・∀・)

薬物擁護としてはかなりお粗末な主張です。

合法になればコソコソ隠れて使っていたユーザーは堂々と使用出来るわけ。

これまで以上の量を摂取するのは確実です。

その結果どうなるかは簡単に想像出来るでしょう。

ゆえに違法となったわけで、「1949年以前は合法だったから大丈夫」というような主張には無理があります。

そもそも注射器を持ち運ぶのが 当たり前の世の中ってどうなの? という話にもなりますし。   あと暴力団の資金源云々という主張はおかしいです。

金を稼ぐ事が問題では無く 違法行為をする事が問題なのですから 資金源を潰すために合法化するのは本末転倒だと言えます。

合法となったとしても 資金源を断ち切れるかどうか 解からないわけで。

炎上商法を使う人が多いですが

ブロガーにはホリエモンのように 一般論とは逆の意見を言う事だけの人 も結構見かけます。

その結果、薄っぺらい主張となり、 過去の発言と整合性がつかなかくなります。

しかし、ブログ運営やメディア運営においてはそれが正解です。

残念な話ですが、現実はそうなっています。

炎上商法だろうがアクセスを集めた人の勝ちです。

一般的には 普段悪いイメージの人がたまに良い事をすると高く評価されます。 逆に 普段良いイメージの人がたまに悪い事をすると評価が底に落ちます。

ドナルド・トランプだって、過去の行き過ぎた発言を謝罪するだけで大統領になれそうです。

本来は普段からちゃんとしている人が評価されるべきですが、現実は違います。

炎上商法の使い手は そこをしっかり理解しているのです。

あと一貫した主義主張があると そこから外れた論述が出来ないため 記事の量産が難しくなります。

過去記事との整合性を気にする読者 なんてごく一部しか居ませんので、 無理に考える必要はないです。

これはとあるブロガーさんがオフレコで言っていた事ですが 「世の中の人の大半は馬鹿なのだから、馬鹿を騙すような手法がブログ運営として正解」 という言葉が印象に残っています。

確かにグーグルの検索順位ですら 未だに騙す事が出来る馬鹿さですから 間違いではありません。

ただ、個人的には 「そこまでして金を稼ぎたいの?」 と少し思います。

貧しい人間なら仕方ありませんが、 自分はギャンブルで生活資金を稼ぐ という事をやっている人間です。

苦労してまでお金を稼ぎたくないから そういう生活を送っています。

ブログについても モラルを無視してお金を稼ぎたい とは思いません。

好きな事を書いてお金になればラッキー だと思ってブログを書いています。

でもそういうスタイルで運営しているメタボ教授のパチスロ研究室は中堅止まりなのが現実です。

「アクセスを集めてお金を稼ぎたい」 という人はモラルが無いブログ運営に徹するべきしょう。

実際そういうブログの方が 圧倒的に成功しやすいです。

広告を非表示にする