読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

※個人の感想です

ギャンブル生活者であるメタボ教授が働かずに生きて行く様子を伝えるブログ

すき家で最も辛い「アラビアータ牛丼」は意外にも美味しかった

はい、久々の食レポです。

すき家史上最も辛い「アラビアータ牛丼」というのが発売されたのでお持ち帰りで買ってきました。

価格は並盛りで490円となります。

アラビアータとは一体何ぞや?

と思ってググるとイタリア料理の唐辛子を利かせたトマトソースとのこと。

 

見た目は

こんな感じです。

f:id:metabopro:20160824164834j:plain

確かにイタリア料理でよくある匂いがします。

 

ただ、すき家史上最も辛いと謳っているだけに辛くないという事は無いはずです。

 

メタボ教授は覚悟を決めます。

f:id:metabopro:20160824164840j:plain

この食レポも危険日濃厚

実食

まずはそのアラビアータ部分だけを食べます。

f:id:metabopro:20160824164839j:plain

 

よせばいいのにと思いますが、まあお約束ですからね(´・ω・`)。

 

いざ口に入れるとそんなに辛くありません。

 

アレ?こりゃ普通に食べられるぞ?

と思った矢先に後から来るパターンです。

 

例えるなら
リオオリンピックの400Mリレーで、最後のバトンを受け取ったケンブリッジ飛鳥が
「アレ?こりゃ金メダル取れるぞ?」
と思った矢先にボルトが本気を出す、そんな辛さだと言えます。

http://livedoor.4.blogimg.jp/kaikaihanno/_f/image/00007909.gif

お味は?

アラビアータ単体で食べると流石にアレでしたが、牛丼と一緒に食べるとなかなか美味しいです。

アラビアータは単に辛いだけではなく、トマトソースの旨味があります。

それがすき家の牛丼によく合うのです。

個人的にすき家の牛丼は肉の旨味が無い印象ですが、アラビアータと合わさる事により誤魔化しが効いています。

辛いのが苦手じゃ無ければオススメです。

広告を非表示にする