※個人の感想です

ギャンブル生活者であるメタボ教授が働かずに生きて行く様子を伝えるブログ

スノーボード選手の大麻事件が発生、合法であるコロラド州だけどどうなるの?

バドミントンの裏カジノに続いてスノーボードも不祥事だそうです。

YAHOOニュース様より引用

 全日本スキー連盟(SAJ)の強化指定を受けている未成年のスノーボード男子選手が、昨年12月の米国コロラド州への遠征中に大麻を使用していたことが26日、関係者への取材で分かった。 SAJは27日に臨時理事会を開いて処分などを協議する。 未成年のため氏名は公表しない方針だが、国際大会上位の実績がある別の未成年選手も関与した疑いがあり、SAJが調査している。  スノーボードではトリノ五輪前年の2005年、当時19歳だった日本の男子選手が競技会でのドーピング検査で大麻に陽性反応を示し、国際スキー連盟(FIS)から10カ月の資格停止処分を受けたが、選手自身は使用を否定。 処分期間後に復帰し、トリノ五輪に出場したケースがある。また、2014年にはスノーボード全日本選手権の元王者が大麻取締法違反容疑で逮捕されたこともある。  コロラド州では18歳以上で医療用大麻のライセンスを所持することができ、娯楽用大麻の使用は21歳以上で合法とされる。 だが、仮に今回の当該選手が18歳以上だとしても、法に触れなければいいという問題ではない。スポーツ選手である以上、ドーピング検査に引っかかる行為に、自ら手を出すこと自体が“大罪”だ。 ましてや、スポーツ界ではバドミントン男子の日本代表選手による違法カジノ店での賭博行為が発覚したことにより、選手のモラルを問う声が高まっている。相次ぐ不祥事の発覚で、スポーツ界全体への悪影響が大いに懸念される。

コロラド州では2014年から大麻が合法になりました。

何故合法になったかと言うと 「税収と観光収入UP」のためです。

町山智浩が語る アメリカ マリファナ(大麻)解禁・合法化の現在様より引用

根本的には、要するに非合法でマリファナを売っている人っていうのは犯罪ですよね? 合法にしちゃえば、犯罪がなくなるっていうことなんですよ。 もうひとつは、みんな使っているそのお金が、結局ヤミに流れちゃうよりは政府がそれを回収して、税収として運営したほうがいいっていう考えですよね。 すごく高く課税して、それを学校とかですね、そういった公共施設の方に回そうということです。 マリファナは基本的にはメキシコから入ってくるんですよ。で、メキシコ系のギャングがアメリカの国内に流通させているんですけどね。だから結局、お金がメキシコに行くぐらいだったら、完全にコロラド内で栽培して税金をかけた方が全額回収できるって考え方なんですよ。

パチンコの換金と一緒です。

昔はパチンコの換金が 暴力団の資金源になっていたので 警察の管理下となり、現在に至ります。

コロラド州の取り組みも一定の成果が上がっているそうです。

しかし、20歳以下の人間が使うのは明確な法令違反となります。

そのため該当のスノーボードの選手には厳しい処分が必要です。

スノーボードの競技性

コロラド州ではWINTER-Xが行われるアスペンを始めスノーボードの主要大会が数多く行われます。

そのため「スノーボード競技者=大麻常習者」というイメージが持たれかねません。

今回問題になった日本人選手も、おそらく海外選手に勧められて吸ったものだと思います。

今後も同じような問題が続くのではないでしょうか。

そのためオリンピック競技からスノーボードを外すべきだと提言します。

オリンピックの理念からすれば相応しくないからです。

そもそもオリンピック競技にスノーボードが加わったのは「絶大な人気によるもの」でした。

テレビの視聴率を意識した結果です。

近年はオリンピックに全力を注ぐスノーボーダーも増えましたが、本来は格下の大会となります。

オリンピックのサッカーと同じような立ち位置です。

スノーボード自体がプロ競技として成り立っているので、アマチュア競技の祭典には必要がないと思います。

スノーボードで有名な事件と言えば国母選手の服装問題ですが、あれもアマチュア競技とプロ競技の認識の違いにより起こりました。

彼はオリンピックの直前に行われたWINTER-Xで3位に入ります。

WINTER-Xはプロ大会の最高峰で オリンピックよりも格上の大会です。

有力選手はその後オリンピックが行われるバンクーバーに向かったわけですが、国母は帰国させられオリンピックの挨拶回りや結団式に拘束されます。

宿泊の待遇も選手村です。

オリンピックにプロ選手が参加する場合、選手村ではなくきちんとした宿泊施設を用意するのが常識となっています。

もしリオオリンピックのオーバーエイジ枠で本田圭佑を呼んで同じ待遇をしたら、どうなるか解りますよね。

プロ選手に対してそういう失礼な事をやったわけですから国母は怒って当然でしょう。

スノーボード競技は冬のオリンピック種目ではありますが、野球やサッカーと同じで完全なプロ化しているスポーツです。

全日本スキー連盟が強化指定して選手を育てる事自体が違うような気がします。

該当選手に厳罰を下すのはもちろん、スノーボードの立ち位置をきちんと確認すべきです。

広告を非表示にする