※個人の感想です

ギャンブル生活者であるメタボ教授が働かずに生きて行く様子を伝えるブログ

ポケモンGOに対して怒り狂った話

本日ポケモンGOがリリースされました。

攻略アプリばかりでどれが本物か解らなく、ダウンロード先に探すのに苦労します。

ですが、「ポケモンGO」ではなく「pokemongo」と検索すれば出てきました。

ダウンロード先

Android

ios

早速自分も

先日こういう記事を書いたように

 

blog.metabopro.com

 

ポケモンGOには散々な目に合わされているメタボ教授ですが、

念のため製品版をプレイしようと考えます。

ところが、グーグルプレイに行ってダウンロードしようとしましたが、「ダウンロード済み」となっていて「ダウンロード出来る端末はありません」と表示されます。

 

調べてみると対応バージョンはAndroid4.4以上となっています。 他にも

2GB以上のメモリ(RAM)を搭載している事
インテル製のAtomプロセッサを搭載しているスマートフォンは非対応
タブレットは動作保証外

だそうです。

 

ついでにiPhoneも調べてみました。

対応条件 OSのバージョンがiOS 8.0以上
iPhone 5以降のモデル

尚、GPS非搭載機種は正常にプレイ出来ないという噂です。

 

ふざけんな任天堂

結局メタボ教授はAndroidのスペックは満たすものの、タブレットを使っているため駄目でした。

非対応なのは仕方ないですが、問題なのはこの端末でもテストプレイは出来た事です。

テストデータだけ回収して、本編は遊ばせないとかありえない話だと思います。

この怒りを何処にぶつければいいのでしょうか。

ここはもう一度任天堂の株の空売りをしたい所ですが、まだ売るタイミングではありません。

 

「ああー、ピカチュウぶん殴りてえ」とぼやいている豚が居ましたら、それは私です。

そっとしておいて下さい。

広告を非表示にする